Milan-Paris-London-Berlin-NY

「忙しい」っという言い訳、、なんか最近ずっと言うようになってから、すげーかっこ悪い気がしてきました。

みんな当たり前に忙しい訳であって、良くないなっと。忙しいを言い訳にするのはやめます。 もっと力を抜いていこうっと。

で、ここ最近はまずミラノに行って、

Milan central station

 

デニムブルバードっというイベントに参加して (来年、再来年が楽しみ!)、

 

Milan show

 

パリのカプセルという展示会に参加し (友人にかっこいい写真を撮ってもらい)、

 

Paris T

 

っあ、 その前にベニス(ベネチアって言いますかね、日本では)に行って、

 

Venice 2

 

次は雨の降ってない日に行きたいなぁー。

 

Venice

 

 

ロンドンに戻って、メンズファイル10号のローンチに参加し、その後ブレッドアンドバターの為ベルリンへ。

 

 

Berlin 2

 

Berlin

 

 

で、明後日からニューヨークです。

うーん、やっぱり忙しい気がしてきた、、、、。

最近サッカーしてないからかな、力の抜き加減忘れてきた、、、

Advertisements

Bread and Butter

ブレッドアンドバター(パンとバター)っというドイツはベルリンである展示会に出展しました。
(っといってももう2週間程前の話ですが、、、。 前回のブログはもう1ヶ月以上前のものですね、、、すいません)

展示会自体は凄く盛り上がっていました!

アレヴォルのブースはまーまー、ぽちぽちという感じでしょうか、、、。

お隣が、岡山を代表するSuperior Labor (シュペリオールレイバーさん)だったので、そちらに行く方がうちのブースにも入ってくれて凄くラッキーな場所でした!

幾つかのデニムで有名なブロガーの方にフィーチャーもされたので、とても良い経験になりました。

こことか、ここに)

っさ、これから頑張って営業します!

(下記写真下の写真からもっともっと右端に行った所でした。 歩くと右から左まで25分程、、、。 忘れ物などすると、大変な想いをしてしまいます、、、)

B&B photo

 

 

Golden Week

As some of you know, Japan is now middle of Golden Week (long public holiday).

I have visited my family (my mother’s parent) in Southern Fukuoka.

My wife found their life beautiful, I found it little bit inconvenient (although you can take Shinkanse-bullet train, and it will only take 15-20mins to get Fukuoka city).

Brighton Marina

My friend took me here.

友人がブライトンマリーナに連れて行ってくれました。

Brighton Marina

Brighton Marina

Well, I wish I had one of these…

ヨットとか持ってると良いですね、こんな良い天気の日には、、、。

Road Trip 3 Leeds

The last trip we made recently was Leeds.

—–

ロードトリップ最後は、リーズ。 以前もブログに書いたかもしれませんが、、、。

Some may know that Kiosk 78 was the one of the first retailers in Mid England that started stocking our product.

Their collection of denims are quite impressive (quite few Japanese brands)  and I am please to see our products just right next to them…

—–

Kiosk 78 というセレクトショップは、アレヴォルのブランドを最初に取り扱ってくれるようになった最初のショップでした (イギリス中部にて)。 デニムは日本の物から(スカルジーンズが僕の目を引きましたよ)、リー、APCなど、幅広く。 アレヴォルのジーンズもちゃんと横にありました。やっぱり、嬉しいですね。

They also have lovely collection of brands (like below) that can only be purchased here in Leeds.

—–

トップスはすごく落ち着いた大人なセレクション。 すごくヨーロピアンテイストが強いセレクトかな、、。

フレッドペリー、HERITAGE RESEARCH、NORSE SEA、Margaret Howell、などなど、全てヨーロッパですね、、。

And great products with great people results…

—–

新しいショップながらも、幾つかの賞ももらったようで、、、。

scott with drapers award

Reward, and award! We all know how hard worker Scott is…

If you are in Leeds, Kiosk78 is great place to shop.

—–

是非よってみて下さい。 スコットが毎日頑張って働いています。 彼の洋服に対する思いは、日本人に匹敵する(もしくはそれ以上?)物があります。 やっぱり、気持ちが入っているところは、伝わってきますね。

Road trip 2 Birmingham

Apology for not being able to put up great pictures (it’s my mobile camera), but otherwise they are the landmark of Birmingham.

綺麗な写真ではありませんが(携帯で撮った写真です)、 バーミンガムのランドマーク的な場所をアップしてみました。

This modern building got my attention.

このモダンな建物が、ちょっと興味ありました。

And lastly, but not least

そして最後に、

Autograph now launched new website, clean, simple, nice pictures of products.

They have a great selection of brands, Paul Smith, Vivian Westwood, CP company, etc.

What I liked the most was though, the brand called Julius.

Their detailed leather jacket was very special and I wish we had vision/imagination to create something like that…

オートグラフという、バーミンガムにあるショップ。 20年選手です。 イギリスでのお店・小売の業界では老舗になりますね。

ヴィヴィアンウエストウッドから、ポールスミス、 CPカンパニー等を扱っています。

良いなっと思ったのは、ジュリウスというブランドのレザージャケット。 すごくクリエイティブな良いものでした (値段も良いですが)。

バーミンガムに住んでいる人(はみんな知っているでしょうが)、よる予定の人には、お勧めのショップです。

っあ、 宣伝でスイマセンが、アレヴォルのジーンズもチェックして下さい。

travel sickness

I’m lucky that I do not have the travel sickness usually.

I know some people have problem like, car, ship, and place sickness etc.

I’m just gonna tell you my 3 worst travel experience.

1. Traveling while having 40c temp, nose running, sore throat, back and muscle pain, well, bad flu.

2. 3years old girl crying for 3hours in plane because she was claustrophobia.

3. Coach travel from newcastle to london with drunken arsenal funs. They were singing until they got tired of singing, and sleeping also snoring (and sounded that they were making the sound/tune of it).

The 1st was the toughest psychically, the 2nd was mentally cruel, and the 3rd was very annoying.

If I need to experience again, I will chose 3rd,,,. Even though, I wouldn’t love to, touch wood.

penrith

小さい頃、よく車酔いをする方でしたが、小学生を卒業する頃にはいつの間にか平気になっていた交通の乗り物。

車酔い、船酔い、電車酔い、飛行機酔い(って聞いたこと無いですが、、。 ヘリコプター酔いってあるんでしょうか? 乗ったこと無いんでわからないですが)、旅行は基本的に慣れている方かと思います。

今までの、旅行でのワースト3を綴ります。

1. 風邪をひいたままの旅行。 熱は40度、のどは痛いし、鼻水出るし、腰は痛いし、筋肉痛と、これ以上ない辛さでした。 多分6時間くらい電車に揺られたと思います。

2.3歳の子供が、飛行機の中で3時間泣きっぱなし。 狭いところが嫌いらしく(閉所恐怖症)、普段は車にも乗らないという女の子がずっと泣いてました。しくしく泣いたり、号泣したり。 僕の方が辛かったです。

3. 遠距離夜行バス(ニューカッスル―ロンドン間)で、酔っ払ったアーセナルファンが2,3時間ずっとバスの中で歌い、歌い疲れて、やっと寝たと思ったら、4人でイビキ合唱。

もし、もう一度経験しないといけないならば、3番目です。精神的にも、肉体的にも一番マシだと思います。

ちなみに、イギリスの電車はよく遅れます。

Sky Europe

I have been using Sky Europe flight company for visiting Prague, Slovakia, etc, etc many times.

Their services weren’t clearly the best (a couple of minor delay), but very satisfactory.

I didn’t know but the company went into administration a while ago, and now looking for investment.

I’m now thinking whether I should buy ticket for Christmas from them or not…

Telegraph says this and Sky Europe is selling ticket for 2 for 1 price promotion…

Maybe I shouldn’t be buying ticket…?

Or Telegraphs’s clients are Ryanair and Virgin?

I just hope that neither is true.

Oh, the tickets, I don’t know what to do. I think I need to buy insurance that covers my flight cancellation.

It’s very difficult to buy insurance though, gotta read those small prints… very annoying…

sky europe

sky europe

スカイヨーロッパという航空会社を使ってよくプラハ、スロバキアに行ってました、今まで。

特にサービス自体も問題なく(もちろん、何度か出発が遅れた事はありますが)、というよりも、すごく満足していたかもしれません。

最近知ったんですが、会社としては潰れているようで、投資を求めている模様。 ただ、この不況のなか、これから4,5年は業績が伸びない会社に投資する人もいないというのも現実のようです。

それはいいとして、僕は、今からクリスマスの航空チケットを買おうかどうか迷っていた所で、テレグラブのニュースを読みました。簡単に説明すると、「夏(ホリデーシーズン)で儲かって、秋になり、キャッシュがフローしてこなくなった時に潰れる」ってな感じです。

で、スカイヨーロッパのウェブを見てみると、「2枚分のチケットが、1枚分の値段で!」なんてプロモーションやってます。

ここまで読むと、スカイヨーロッパは、売れるだけ売って、お金を回収して潰れようっていう気持ちでいるのがバレバレじゃないって感じになります。 でもよく考えると、クリスマス、年末年始は儲ける事ができるんでしょう、シーズンですから? 実際、秋にはクリスマスのチケットをみんなが購入しているので、キャッシュはフローするはずなんですが、、、。

で、テレグラフはどうしてこんな記事を書かないといけないのかっと、、、。 多分、テレグラフの顧客(広告費を出してくれてるのは、RYANAIRとか、Virginなのかな)のせいでしょうか?

どっちでもない事を願いたい所です。

で、チケットは買うか買うまいか、悩みます。 潰れた時の、保険が利くやつで買うのが一番賢いでしょうね。

じゃ、これから、保険を探します。

保険を買うのも難しいんですよね、小さい字をたくさん読まないといけないから!!!

もーどうでもいー感じになってきます。

Liverpool

I went to Liverpool for Allevol business trip… I will update here (or at Allevol website) as soon as the product is ready though.

ビジネスミーティングにて、リバプールまで行ってきました。何を作っているかは、まだ秘密ですが、出来上がり次第このブログ (もしくはウェブ)でアップします。

—–

I have visited few popular places among the travelers, especially around Albert dock (yes, I took picture in front of the Beatles story, classic!).

観光で有名どころを幾つか見て回ったんですが (特にアルバート ドックあたり)、とても素晴らしいところでした。

Albert dock

Albert dock

RIMG0134

—–

What I thought about the town is that it must have developed a lot for the last decade. Many new building, re-generated areas, still lots of new construction as well. I was skeptical about the fact that they were the European Capital of Culture 2008 (some say New York of Europe… which I’m not sure of, as I’ve never been to NY). After seeing a couple of museums, walking around town, it was apparent that they have potential to be great city in UK.

ただ、街を歩いてみて思ったことが、ここ10年ですごく変わっただろうなっと (地元の人もここ10年ですごく変わったっと言ってましたが)。

新しい建物、古い家等をぶち壊して作られたエリア、そしてこれから立つであろうたくさんの建物がたくさんあり、すごく活気に溢れた街でした(この不景気のわりにはっと言う意味ですが)。 正直言って、リバプールなんて、ビートルズの故郷、あとはサッカーが少し有名かなっと位にしか思っていませんでしたが、とても良い街だと思いました。

RIMG0210

—–

Next time though, I’ll take my time to go to the Beatles story…

次行く時は、ビートルズストーリーにちゃんと行ってきます。

beatles story

beatles story

RIMG0145

Newcastle – Gateshead

There are lots of exciting buildings in Newcastle – Gateshead.

Gateshead Millennium Bridge and this one is,,, I don’t remember what’s called…

ニューカッスル-ゲイツヘッドにはたくさん新しいモダンな建物があります。

ミレニアムブリッジや、 あと、これはなんだったっけ、、、。

Gateshead Millennium Bridge

Gateshead Millennium Bridge

newcastle 2

ニューカッスルのキーサイドど呼ばれるこのエリア(実際はゲイツヘッドですが)は、洒落たバー、クラブがたくさんあり(?)週末になると、酔っ払った人たちで溢れかえります、、、

いつか、シドニーにある、本物(っていうか、両方本物ですが)がみて見たいです。