Sun sets

この季節の夕日が一番綺麗な気がします。

大雨の後。

そして、これは今日。

雲に写った赤い色だったり、澄んだ空のグラデーションだったり、日によって全然違います、、、。

そろそろ夕日オタクって呼ばれそう。

15years no wash

15years no wash… The thing is how often has it been worn…?
15年間洗ってないそうです、、、。 でも、どの位頻繁に着ているのでしょうか? 1日30分を2ヶ月に一回の割合とかだったら、そんなに着てないですよね? 凄く良い色してます。

 

終戦の詔勅 (玉音放送)

海外で日本の事を聞かれ、あまりにも日本の事を知らない自分が恥ずかしくなる時があります。
数日前の終戦記念日。 日本人にとっては、負けを受け入れた日。 欧米にとっては、勝利の日なんですが、やはり感覚がかなり違います。
もうちょっと勉強してから、人に話が少しでもできるようにしようと思った1日です。

ネットでは、このような物も見つかるんですね、、、。 凄い。
これは、社会で勉強するものだと思います。 ただ、学校が夏休みなんですよね、この時期は。

Japan wins word cup in 2022

yep, we will…

2022年のワールドカップ勝てる気がしてきました。

London Riots

London riots…. My friend and family asked me whether I was ok or not and just saw all the news online and on TV, just yesterday…

友人、そして家族から、「大丈夫?」とのメールが相次ぎ、ネットで調べて始めて知りました、、、。

A lot of things I would like to say, or came up in my mind. But these site/page really summarised my thoughts.

たくさんの事が頭をよぎり、色んな事を伝えたいと思うのですが、 この二つのウェブサイトがちょうど僕の心境をまとめてくれました。

http://photoshoplooter.tumblr.com/

http://www.bbc.co.uk/news/magazine-14475741

Needless to say, this is the fights for haves and have nots.

I am not encouraging people to steal goods, burn people’s car, etc, but understand their frustration.

Anyway, I’ve recently seen Grave of the Fireflies. Sad story and I just feel lucky that I was born in this generation, I need to appreciate whatever I have or do…

いうまでもなく、この状況は、持つものと持たざるものの戦いかなって思います。

ライオットのほとんどが黒・茶・黄色人なのに対し、掃除のボランティアをしたのは、ほとんどが白人。

僕は黄色人として、ロンドン・イギリスに住んでいるのですが、今回のライオットのフラストレーションは、なんとなく (多分かなり少しでしょうか)わかります。

で、話し変わって、最近なんですが、蛍の墓を見ました。 すごく悲しかった。 僕の友人が言ってたんですが、「僕らのジェネレーションは戦争を経験していない始めての代の子供達」。 確かに僕の親は実際に戦争を経験していない、その子供達、だからかなりの平和ボケと言えばそれっきりなんですが、、。 とにかく、今生まれたことに感謝と、そして何をするにも、もっと頑張んなきゃっと思わせてもらいました、蛍の墓に。