rucksack

In Japan, we need to use this rucksack to carry your books when you are aged between 6-12years old (primary school).

And this one is nice posh version for adults…..

高級なリュックサック、、、。

レザーがすごくよさそうですね。 大人のランドセル、、、 どうですか?

 

Palmer & Son

Palmer & Son

Advertisements

13oz denim fabric

is like this if you have good eyes…

アレヴォルの13オンスの生地はこんな感じです、目がよければ、こんな風に見えるんでしょうね、、、 (僕は全く見えないですが)。

Allevol 13oz jean fabric

Allevol 13oz jean fabric

13oz denim fabric

13oz denim fabric

After 3weeks and one hot soak

After 3weeks and one hot soak

Although the fabrics are woven by old shuttle looms, looks/feels very well (made in Japan, Okayama!)

If you prefer heavy, little rough,  vintage like, please chose 14.6oz jeans

旧式のシャトルで織ってあるにもかかわらず、綺麗です。 さすが日本産(岡山産)。

もっとザラツキのあるヴィンテージの生地がいい方は、14.6オンスの物をお選び下さい。

graffiti around Brick Lane

 

 

 

 

 

 

 

最後はグラフィティーではないですね、、、。 ただ、オレンジがすごく映えてるんですよ!

グレーな空が多いロンドンでは、とても良いと思います。

View from Royal free hospital 6th floor

We had to stay here nearly a week… but now our little boy is fine to go home…

病院に1週間ほど入院しました。 入院室から、ハムステッドヒースがよく見えて、天気のいい日は歩きに行きたくなりますが、、。

View from Royal free hospital 6th floor

View from Royal free hospital 6th floor

Tomorrow will be nice weather

Tomorrow will be nice weather

明日は晴れるでしょうね。 こんなに綺麗な夕日ですから。

 

camera lens – sigma

I was thinking to purchase a couple of camera lens (well, I need a lot more than just a couple!), as I do not have different types. I was thinking to buy long distance zoom lens, macro lens, and wide lens, fish-eye lens… well there is no limit here.

カメラのレンズが欲しいなっと思っていました。 少なくとも、あと二つ位。

ズームレンズ(望遠)、マクロ(近く)、ワイドレンズ(広く)、そしてフィッシュアイ(魚の目、、、は別になくてもいいかな、、、)。 あげればきりがないんですが。

As I was searching all sorts of websites, I found that Sigma (I didn’t know it was a Japanese company!) makes good wide lens (10-20mm, especially! Also macro lens too) at good price. I started digging little by little, going further into small details, then found this site.

で、ネットで色々調べていると、シグマ(日本の会社だとは知りませんでした)がいいなっと (特にワイドレンズは有名なようですね)。

更にネットで調べていると、このサイトにたどり着きました。

You see beautiful pictures on flickr, but the site provides further information between the lens. I now know which one I like and to buy.

The problem is I do not have money…

フリッカーでは、素晴らしい写真が幾らでも見つかるんですが、こんなにレンズを比べた写真は見た事なかったです、、。 本当に素晴らしいです。 詳細を比べる際など、大変だったでしょう。 頭が下がります。

で、どのレンズが欲しいというのはわかったんですが、問題は、買うお金がないなと、、、。

When the sun goes down

I don’t often realised how soon the sun disappears, but when I do, I take a few pictures.

For some people, when the sun goes down, new day starts. Do they take sun rise pictures…? Mmm maybe not. I may be little weirdo…

日っていつの間にか沈んでいる気がします。 で、その途中の時は (気付いた時)、写真を幾つか撮ります。

日が沈んでから、新しい日が始まる人もいますよね。 そういう人は、朝空けの写真を撮るのかな。 っていうか、明けの写真はあんまり撮ったことがないな、、、。 寝てるからか。

ashtray

Some people use it as a vase, some use as an ashtray.

Jeans used to be workwear, now fashion item.

人によっては、花瓶・鉢として使うんでしょうが、 これは灰皿になってます。

ジーンズだって、昔はただのワークウェア(労働階級の人達の作業着)、今はファッションアイテム。

人によって、時代によって、使い方って変わりますね。

 

ashtray

ashtray

 

002 slim jeans look

Martin kindly become model for 002 slim cut jeans.

マーティンが、002ジーンズ(個人で購入してたようです、ありがとうございます、マーティン)のモデルとなってくれました。

Martin with 002 slim cut

Martin with 002 slim cut

002 cut isn’t as slim as 001, but this is our classic model (we are asked to make something between 001 and 002, well that’s something for the future).

002は001ほど細くはないんですが、とてもクラシックなカットです、 細すぎず、太すぎずと言ったところでしょうか (ヴィンテージのマニアの方にはちょっと細すぎるかもしれないですね、、、。 そういった方は、003、004とちょっと太目のパンツもあります)。

And his socks…

彼の靴下が、、、

Martin with beautiful red socks

Martin with beautiful red socks

Nice red colour, Martin. That is the new British preppy style….

I love the pointer coverall,  it’s one of the perfect classic items to coordinate with jeans.

The combination of the vintage jacket and Allevol jeans looked pretty good one…

That’s something I learned today, thank you Martin.

真っ赤なソックス。 ブリティッシュトラディショナルなプレッピースタイルですか、、、、ね。

小学生の頃のサッカーチームが赤のユニフォームだったんですね。 そのソックスを思い出しましたよ。 思わず、「それマンチェスターユナイテッドのソックス?」って、恥ずかしながら、聞いてしまいましたから。 マーティンも恥ずかしそうに、「そう見えるよね?」って。 でも、縦じまのカバーオールが凄くジーンズと合ってました。 ヴィンテージとの着まわしもできるんですね。 アレヴォルジーンズとの相性の良さをマーティンが教えてくれたような気がします。 ありがとう、マーティン。

When you have kids

Quote from Lost in translation

Bob (B): It gets a whole lot more complicated when you have kids.
Charlotte: It’s scary.
Bob (B): The most terrifying day of your life is the day the first one is born.
Charlotte: Nobody ever tells you that.
Bob (B): Your life, as you know it… is gone. Never to return. But they learn how to walk, and they learn how to talk… and you want to be with them. And they turn out to be the most delightful people you will ever meet in your life.
Charlotte: That’s nice.

I seriously believed this quote, and thought in the past that my life would technically end when the first baby is born.

My wife said: Our life starts here, right here.

As few days gone now, I feel like,

My life, as I know it, is there with little one.

My world just changed a little bit. It’s just that my priority isn’t me anymore, that’s all.

ロスト・イン・トランスレーション』の中にあるんですが、台詞は上の英語を見てください。

内容は、「子供(一人目)が生まれると、自分の知っている限りの人生は終わる。ただ、歩くのを覚え、話す事を学び、その子供達は、人生の中で一番大切な人達となる」っという様なことなんですが、、、。

このカッコ「」なか、特に、「自分の人生が終わる」と言う部分、かなり信じてました、今まで。

僕の奥さん曰く

「これから本当の人生が始まる、今ここで(子供を揺さぶりながら)。」らしく、

「人生は、これからちっちゃいのがくっついてくる。世界がちょっとガランとなって、優先順位の一番上が自分でなくなるだけ」っというのが、僕の気持ちです。

本当、親には感謝ですね。

こんな気持ちになるとは、夢にも思っていませんでしたから。

13oz 002 Slim jeans

As I don’t have any more jeans to wear (my hard worn 002 jeans is now at Son of a stag), I decided to break-in our 13oz jeans.

It doesn’t look good as good as Dan(from Son of a stag)’s look , but please bear with me!

今まで穿いていたジーンズがなくなったので、新しい13オンスのジーンズを穿き馴らしていく事に。

足が短く、この間のDANの様ではないですが、、、。

Allevol 002 13oz jeans

Allevol 002 13oz jeans

and the side…

横。

Allevol 002 13oz jeans

Allevol 002 13oz jeans

I will update from now on every month (maybe every 3months)…

毎月(多分3ヶ月に一回でしょうか、、、)アップできるよう頑張ります。