Nike Airforce one customise in Nike town London

I made an appointment for my brother’s wish, to make red Airforce 1.

弟が、真っ赤なエアフォースが欲しいとのことなので、ナイキタウンに行ってきました、カスタマイズしに。

N

The pen (which is standing) was our pantone colour code for me and my brother. It was easy to decide which one, as they had two red leather colours.

マッキーのペンが、僕と弟のパントンコード。 レザーで、赤色は2色しかなかったので、比較的楽に色を決めてから。

nike airforce 1 red customise

nike airforce 1 red customise

Then, just paint red, red, red,,,,,,,,

それから、赤の色をクリック、クリック、クリック、、、 で、真っ赤なエアーフォースの出来上がり!

I liked the sample of black air force, below.

僕は、この黒のサンプルのエアフォースがかっこいいかなっと。

air force 1 black

Well, the football season just started, and the big shoes were just welcoming customers.

サッカーのシーズンが始まりましたが、ナイキタウンの入り口には大きなサッカースパイクが並んでました。

Nike town

カスタマイズの値段ですが、約150ポンド。 ちょっと高いでしょうか? 普通のフォースが50ポンドですから。

でも、なんだかんだで、僕も少し欲しくなりました。4週間後が楽しみです。

Advertisements

nice living room

こんな所に住んでみたい」、、、と思う半分、「虫がたくさん入ってきそう」って言う自分もいます。

testuser5_nov2008_09_thom_jp141108_

internet speed

インターネットのスピードってこんな感じでしょう、、。
僕が使ってるのは遅いやつなんで、、、大変なんでしょうね。

travel sickness

I’m lucky that I do not have the travel sickness usually.

I know some people have problem like, car, ship, and place sickness etc.

I’m just gonna tell you my 3 worst travel experience.

1. Traveling while having 40c temp, nose running, sore throat, back and muscle pain, well, bad flu.

2. 3years old girl crying for 3hours in plane because she was claustrophobia.

3. Coach travel from newcastle to london with drunken arsenal funs. They were singing until they got tired of singing, and sleeping also snoring (and sounded that they were making the sound/tune of it).

The 1st was the toughest psychically, the 2nd was mentally cruel, and the 3rd was very annoying.

If I need to experience again, I will chose 3rd,,,. Even though, I wouldn’t love to, touch wood.

penrith

小さい頃、よく車酔いをする方でしたが、小学生を卒業する頃にはいつの間にか平気になっていた交通の乗り物。

車酔い、船酔い、電車酔い、飛行機酔い(って聞いたこと無いですが、、。 ヘリコプター酔いってあるんでしょうか? 乗ったこと無いんでわからないですが)、旅行は基本的に慣れている方かと思います。

今までの、旅行でのワースト3を綴ります。

1. 風邪をひいたままの旅行。 熱は40度、のどは痛いし、鼻水出るし、腰は痛いし、筋肉痛と、これ以上ない辛さでした。 多分6時間くらい電車に揺られたと思います。

2.3歳の子供が、飛行機の中で3時間泣きっぱなし。 狭いところが嫌いらしく(閉所恐怖症)、普段は車にも乗らないという女の子がずっと泣いてました。しくしく泣いたり、号泣したり。 僕の方が辛かったです。

3. 遠距離夜行バス(ニューカッスル―ロンドン間)で、酔っ払ったアーセナルファンが2,3時間ずっとバスの中で歌い、歌い疲れて、やっと寝たと思ったら、4人でイビキ合唱。

もし、もう一度経験しないといけないならば、3番目です。精神的にも、肉体的にも一番マシだと思います。

ちなみに、イギリスの電車はよく遅れます。

is this Abuse or art

The idea is great, similar to the Honda Ad that I have put in the past, but it kinda abuse of sheeps…
I wouldn’t be happy to run around for making this work, if I was a sheep…
—–
アイディアはすごく良いと思うんですが (以前のHONDAのモノと似たアイディアですね)、 ただ、これって羊がかわいそうな、、、。
僕が羊だったら絶対いやです、この為に走りまわるの。 

15-08

War is the last option? Shouldn’t be the option, this building reminds us all.

HIROSHIMA

do you believe in love at first sight?

Do you?
do you believe in love at first sight

do you believe in love at first sight

「一目ぼれ(始めてあった時)での愛を信じますか?」 っいうのが直訳でしょうが、、、。

あと、

「平均では、生涯で3人(もしくは3回)を愛する・恋に落ちる」そうです。

少ないって言う人もいるだろうし、多いって言う人もいるでしょう。

でも、この諺は、昔の物だと思うので、これからはみな揃って 「3人なんて少ないよ」って言い出すかもしれません。

俗にいう、セレブ(社会的に有名な人たち)の離婚が当たり前になり (これはメディアのせいでもありますが。 それを知りたいとする大衆の責任でもあると思います。 っま、そんな事を文句言っても仕方ないですね。)最近では離婚に対する偏見はなくなってきたと思います。

なので、生涯愛する人の数なんて、これからどんどん増えるというのが、僕の意見なんですが、、。

Sky Europe

I have been using Sky Europe flight company for visiting Prague, Slovakia, etc, etc many times.

Their services weren’t clearly the best (a couple of minor delay), but very satisfactory.

I didn’t know but the company went into administration a while ago, and now looking for investment.

I’m now thinking whether I should buy ticket for Christmas from them or not…

Telegraph says this and Sky Europe is selling ticket for 2 for 1 price promotion…

Maybe I shouldn’t be buying ticket…?

Or Telegraphs’s clients are Ryanair and Virgin?

I just hope that neither is true.

Oh, the tickets, I don’t know what to do. I think I need to buy insurance that covers my flight cancellation.

It’s very difficult to buy insurance though, gotta read those small prints… very annoying…

sky europe

sky europe

スカイヨーロッパという航空会社を使ってよくプラハ、スロバキアに行ってました、今まで。

特にサービス自体も問題なく(もちろん、何度か出発が遅れた事はありますが)、というよりも、すごく満足していたかもしれません。

最近知ったんですが、会社としては潰れているようで、投資を求めている模様。 ただ、この不況のなか、これから4,5年は業績が伸びない会社に投資する人もいないというのも現実のようです。

それはいいとして、僕は、今からクリスマスの航空チケットを買おうかどうか迷っていた所で、テレグラブのニュースを読みました。簡単に説明すると、「夏(ホリデーシーズン)で儲かって、秋になり、キャッシュがフローしてこなくなった時に潰れる」ってな感じです。

で、スカイヨーロッパのウェブを見てみると、「2枚分のチケットが、1枚分の値段で!」なんてプロモーションやってます。

ここまで読むと、スカイヨーロッパは、売れるだけ売って、お金を回収して潰れようっていう気持ちでいるのがバレバレじゃないって感じになります。 でもよく考えると、クリスマス、年末年始は儲ける事ができるんでしょう、シーズンですから? 実際、秋にはクリスマスのチケットをみんなが購入しているので、キャッシュはフローするはずなんですが、、、。

で、テレグラフはどうしてこんな記事を書かないといけないのかっと、、、。 多分、テレグラフの顧客(広告費を出してくれてるのは、RYANAIRとか、Virginなのかな)のせいでしょうか?

どっちでもない事を願いたい所です。

で、チケットは買うか買うまいか、悩みます。 潰れた時の、保険が利くやつで買うのが一番賢いでしょうね。

じゃ、これから、保険を探します。

保険を買うのも難しいんですよね、小さい字をたくさん読まないといけないから!!!

もーどうでもいー感じになってきます。

Prague 2009

プラハには、これまで4回ほど行った事があるんですが、いつ来ても良いところだなっと思います (今回は、家族事での1泊2日のタイトなスケジュールでしたが)。

Prague outside

プラハで、好きなのは(っていうより、いい雰囲気を醸し出してるのは)この石の道。 およそ、2-300年前に作られたようです。

ただ、これ歩くのはスニーカーじゃないと大変です(女性の方はヒールは無理です、絶対)し、車のサスペンションにも悪いです (もちろんその為にサスペンションがあるんでしょうが)。

でも、この石で道があるから、プラハの雰囲気があると思うんです。 最近カレル橋が綺麗になってましたが、あの綺麗な人口石じゃ雰囲気が出ないんです。 このボロボロの、あんまり真っ直ぐじゃないくらいが、カッコいいと思うのは僕だけですか、、、?

outside prague

outside prague

もちろん、綺麗な場所ばかりではなく、こんな感じの錆びれた建物もたくさんあります。これはマシなほうかな、、、。

東に属してた頃の6-70年代の集合住宅なんかも、魅力のある建物が時々ありますね。 これは好き嫌いがありますが。

Japanese omelete

This is Japanese omelete, yes, ketchup is on top, a lot.

久しぶりに、日本のオムレツ食べました。

We used to write the name for each (like, john’s, mark’s , etc).

ケチャップで名前を書きますよね普通は、、、。 普通なのかな?

妹に感謝です。

Japanese omelete

Japanese omelete