Honolulu marathon

My parents are preparing to run Honolulu marathon,,.

僕の両親、ホノルルマラソンに出場予定で、大濠公園(福岡市中心にある、なかなか良い公園)走ってるみたいです。

—–

Good luck to them!

頑張って下さい。 ロンドンから応援してます。

Cycling to Old street

Just went to see our accountant in East end of London.

会計士に会いに、東ロンドンまで自転車で行ってきました。 いや、今流行な速い自転車ではなく、ばりばりのマウンテンバイクで、、。

—–

Well, going down the hill of Finchley road, passing Regents park was fun, and very smooth, apart from Euston (traffic), Kings cross (lots of buses and taxi), Angel (a couple of hills), Old street (that round about is too big).

フィンチリーロードから、リージェンツパークを通り過ぎたあたりまでは、とてもスムースでしたが、、。 ユーストン(トラフィックジャム)、キングスクロス(たくさんのバスとタクシー)、エンジェル(2個坂道あります)、オールドストリート(あの交差点はでかすぎ)などなど、初めて街まで自転車で行ってみましたが大変でした。

—–

Anyway, as soon as I left the book, we went to have iced coffee from apostrophe and their coffee is one of the good one (only considering the high street brands).

ミーティングが終わり次第、隣にある、カフェでアイスコーヒーを。 これハイストリート系のコーヒー屋さんの中では一番お勧めです。

コーヒーの豆を噛みながら、甘く冷たいコーヒーを、結構美味しいです。

apostrophe

apostrophe

The style of the shop is very present, using black and pink brand colour, and using wooden stuff etc. I’m sure they can do well in Japan.

インテリアも、黒とピンクのブランドカラーを取り入れて、店内は木材関係を上手く使ったデザイン。多分、日本でも売れそうですね。

フランチャイズ売ってるのかな、、、?

apostrophe

On the way back, I just took picture of BT tower, the one of the landmark of London.

帰りに撮った、BTタワーの写真、ロンドンの有名な建物の一つですね。 もっと綺麗な写真を今度撮ります、 いや、腕が悪いから、無理かな、、。

bt tower

bt tower

I don’t need to say that we struggled like cow on the way back home, the hill from Chalk Farm to Hampstead,,.

帰りのチョークファームからの坂に、てこづった事は、書かなくてもいいですかね、、。

grass is greener

The grass is always greener on the other side,,. Very true, very very true.

英語では、「隣の家の芝生は自分のよりのもっと綺麗(緑色)」という格言があります。
日本語でいう 「ないものねだり」。
でも、確かに、隣の家のほうが良く見えるときって絶対あるはずです。

—–

What I really miss the most when I’m in London is people I know (my family and friends in Japan), of course.
The second is food, especially Noodle from Hakata, where I’m from.

ロンドンにいて恋しくなる物は、当然といえばそうですが、家族と友人。
その次に食べ物。 特に博多ラーメン(出身は博多です)は特に恋しくなります。
ラーメンって作れないでしょ。 カツ丼とかは作ろうと思えば作れるし、寿司は日本食レストランでそれなりの物は食べれますから。

—–

So, we need to appreciate what we have, because you will more likely miss what you had in the past.
Mmm, I miss the noodle though,,.
Well, my grandma would say “the grass is,,,”
Yes, I know grandma, I’m sorry I couldn’t attend your funeral, will visit where you sleep next time I visit Japan.

だから、僕たちって、あるもの、持っているものを大切にしないといけないですね。特に、昔あったもの(もしくは持っていたもの)ってなくなると急に恋しくなります (これは、恋人によくあてはまりますね)。
むむむ、 でも、ラーメンが恋しいんですけど、、、。
でも、僕のおばあちゃん言うだろうな、 「無いものねだりやね、、、そげぇーなことば言っても、仕方なかぁっ」って。
おばあちゃん、葬式に行けなくてごめんなさい。 今度帰って来た時は、拝みに行きます。
そういえば、おばあちゃん宮崎出身なのに、博多弁上手かったなー。

Nike Killshot

I’ve seen one article on online magazine called highsnobiety.com.

I thought “I’ve seen this shoe somewhere,,,”

オンライン雑誌のhighsnobiety.com を読んでたら、 ナイキの新しい靴が掲載されてました。

「おっ、いいねー。 このソールの焼けた色が本物っぽいねー」 なんて思いつつ、この靴どっかで見たことあるようなって、、。

—–

Of course, my wife is wearing one, the original one, not the replica.

そうです、僕の奥さんが履いてました、オリジナルを。

killshot

killshot

killshot original side

killshot original side

nike killshot tongue

nike killshot tongue

—–

It seems that the replica one doesn’t have “killshots” name on the tongue and the original is made in Korea (Nike used to make in Japan and Korea in 70s and beginning of 80s).

レプリカはKILLSHOTっていうのがベロになく、多分中国製か、もしくはベトナム製。 奥さんのオリジナルは、韓国製でした。 確か、70-80年台って、日本製、韓国製、もしくは台湾製も多いですね。

—–

Now you know who actually designs the Allevol clothing, heavily influenced real American vintage clothing,,,?

これで、誰がアレヴォルの服をデザインしてるかわかりますよね。 ナイキが復刻する前に、ヴィンテージにもかかわらずヘヴィーローテーションで履きまくってる人です。

Honda Insight ad

I love this ad from Honda.

このホンダのCMすごく好きです。

—–

The only thing that bothers me about this new movement about Ecology (hybrid car, energy saver product etc) is how companies/government are trying to take advantage of the term “ecology or environmentally friendly”

このエコロジーっていう新しいムーブメントですごく気になる(ちょっと、気にくわない)のは、大企業、特に政府がすごくこの「エコロジー」っていうのを必死アピールしてる事です。 北極の白熊の映像見せてまで、、。 確かにこのままだと絶滅しますが、、。

—–

Is it really ecological to scrap the old cars we have and buy new hybrid car (I was told that hybrid car is actually not as friendly as people think due to the fact it has to produce/recycle the battery: the process is not as simple as it seems)?

でも、今もってる車、もしくは電化製品をスクラップしてまで、ハイブリッド車(新しい電化製品)を買う事がエコロジーなんでしょうか? (話では、ハイブリッド車ってあんまりエコロジーじゃないって聞きます:バッテリーを作る・そしてそれを再利用または捨てるというプロセスって実は全くエコではないらしいです)

—–

Mmm, I’m not expert, but yeah, ok, maybe it’s better than buying big 4WD.

What I thought about this ad also is that it might have been quite easy to gather so many cars. as no one is buying,,.

Please do not take me wrong, I’m not as cynical and sarcastic as I sound (I really would love to buy this insight, or Prius, or electric car that I blogged earlier).

In fact, Allevol will release some products which are “environmentally friendly” in the near future.

You see, I’m also the one that taking advantage,,,.

僕はあんまり知らないんですが、でっかい四駆を買うよりましでしょう。

ただ、ホンダのCMであれだけたくさんの車を集めるのは以外と簡単だったでしょうね、 だって、車売れてないですから、、。

誤解して欲しくないのが、僕は悲観的でもないし、皮肉ばかり言ってるわけじゃないです。

実際、ハイブリッド車、もしくは電気自動車(以前ブログで写真を載せたもの)にはすごく興味があります。これは、環境に良いのもありますが、燃費は良いし、あと、イギリスの車の税金も安いですし(これは排気量が多ければ多いほど、税金高いです)。

実は、アレヴォルでもエコな商品を出そうかと計画中。 多分、オーガニック製品になるかと思いますが、、。

ねっ、僕もエコで商品売ろうとしてますよ、、。でもそれが、これからの企業の本当にあるべき姿でしょう。 ホンダのCMに考えさせられました。 POWER OF DREAM 「夢の力」ですね。 僕も夢が見たいです。 そして、夢を見せれるようなブランドになれるよう努力しないといけないですね。

michael jackson o2 tour 2009

I saw the advert of MJ’s tour of O2 arena, and wanted to buy the tickets. But my friend told me that I was too late, as the tickets sold out after few hours (They are not,,, Official site shows you can still buy online here).

マイケルジャクソンがO2でツアーをするという広告を見たので、チケットを買おうかなと友達に話したところ、全て販売数時間で完売らしいとの事を聞き、ちょっとがっかり (オフィシャルウェブサイトでは買えるようです)。

—–

How could that happen? I thought everyone hated him! I checked Ebay now and they are quite expensive, some are going for as much as £2000 (for a pair)!

っていうか、数時間で完売って、、? みんなMJの事嫌いかと思ってましたけど。 マスコミからの扱いもひどいし(確かにMJもちょっとおかしい面もありますが)。 で、イーベイチェックしてみると、高いチケットでペアで30万円くらいします、びっくり、、。 レッドツェッペリンの時もびっくりしましたが。

—–

Anyway, I thought he was the one of the greatest performer. He can sing, dance, and good at promoting his stuff.

僕は、実はMJのファンなんですよね。 すばらしいパフォーマーの一人だと思います。 歌えるし、ダンスも上手いし、ビジネス面で言うと、自分のプロモーションもすごく上手かった。

—–

I just think that, if he didn’t try to bleach his colour, and didn’t have any problem with child abuse (I don’t know how much truth are out there), he could’ve been bigger than Elvis,,.

多分、皮膚の色を変えず(いや、100歩譲って変わったにしましょう)、子供への問題がなかったなら、エルビスよりもすごかったんじゃないかな、、。

—–

I wanna see his move!!!

このムーブが見たい!

—–


I saw this clip at least 20times!!!
このクリップ最低でも20回は見たような、、、。

Britain’s got talent 2009

Some Japanese people even now the story of Mr Paul Potts.

ポールポットさんのサクセスストーリー。 人生大逆転って、、。 っま、確かにそうですね、、。

携帯電話の営業から、300万のCDを売り上げるシンガーですからね。

—–

And this year’s talent would be this lady.

今年はこの人が勝ちそうです (上のリンクから見てください)。

—–

I’m sorry to say but, it is the case of “Never judge a book by its cover,,,,? Is that the media is trying to say?

Oh, UK has some talent other than these two singers.

I really liked him, as he never gave up his dream to come back again.

これって、俗に言う、 外見で判断はしちゃいけないってことでしょうか?

この女性が勝つと、イギリスって変な見かけの人は歌が上手いなんてレッテルを貼られるかも、、。(Mr ポールさんはちょっと太ってるだけかな)

ちなみに、イギリスは、こんな少年も必死にダンス頑張って、2008年に優勝してます。

こんなに踊れたら、ダンスフロアー独り占めでしょうね、、。

Hillsborough disaster 1989

It’s been 20years since the disaster,,.

もう20年たちます、、。 ご冥福をお祈りいたします。

—–

Augusta 2009

I’m not really a huge fun of golf, but I was watching Masters yesterday on TV (BBC).

ゴルフのファンではないんですが、テレビ(BBC)でオーガスタを昨日見ました。

—–
BBC was showing mostly Tiger Woods and Phil Mickelson. I was looking at how they are playing, the golf seems very easy sport (I know it isn’t! I once played small course (without any lesson, or practice), and spent most of my time looking for golf balls than actually hitting the ball!).

BBCはタイガーウッズペアを主に見せてましたが、それを見る限りでは、ゴルフって結構簡単かもって思わせます (いや、全然違いますね。一度コースを回ったことあるんですけど (練習なしで、いきなり初めでですよ)、 ボールを打つより、探す方にほとんど時間を使いましたから)。

—–
Anyway, what I realised through the camera is that American (maybe not all) likes wearing red t-shirt and beige short with white socks on? (Red t-shirts must be inspired by Tiger woods, yes I can see that.) Nothing wrong with beige short, but red t-shirt, beige short, and white socks combo isn’t good (I thought people who likes golf has money and taste).

とにかく、 テレビをとうして見ながら思ったことは、 アメリカ人て赤のt-シャツに、ベージュのショーツ、それに白の靴下がスキなんだなーっと。 赤のt-シャツはタイガーウッズにインスピレーションをもらったとしても、 この3つのコンボはどうですか、ピー子さん?
(ゴルフやってる人って、お金持ちの、センスのある人たちのスポーツかと思ってましたけど)

—–
A couple of other things that I also realised by watching on BBC are that, firstly, they say sponsor’s names between the shot, like “the master is sponsored by Mercedes”, etc. Aren’t they not allowed on BBC? Yes, I am paying TV license (sometime, I’m late to pay though).

他に気づいたことは、BBCって日本のNHKみたいな感じですが、BBCみてると、レポーターが 「マスターズはメルセデスベンツによってスポンサーされています」なんて言ってますが、これってありですか? 僕一応、受信料払ってますけど、、(いや、払うの遅れた事は何度かありますけど)。

—–
Secondly, sponsoring players like Tiger woods is great return on investment (if you have money!). How many times have you seen Tiger’s “O N E” mark or Nike Swoosh on his cap? I even saw “V” mark which, I don’t really know what it means.

二つ目に、タイガーウッズとかスポンサーできたら、良いですね。 ナイキのマーク、 あと ONEっていう帽子のロゴを何回見たことか。 (あの、Vマークはなんだったのかな?)

—–
Finally, I think some people must’ve seen this shot.

最後に見たことあるかもしれませんが、 有名なチップインショット。
Masters Augusta 2005 – 16th Hole Chip In

—–
I wouldn’t know how many people would see this in the future, but I’m sure Nike is as happy as Tiger Woods, or even more…

これから何人の人がこのシーンを見るんでしょうね、、、? っま、ナイキはタイガーウッズと同じくらい嬉しいでしょうね、、いやもっとかな。

Rowley Way in the Alexandria and Ainsworth Estate

When I saw this building, I know this is very special building (I guess it costs lots of money too!). Seriously though, I felt like I was in the game of Final Fantasy VII or something!

この建物を見たときは、とてもスペシャルものだなっと感じました (お金もたくさんかかったでしょうね、、。 ちなみにこれは、カウンシルの総合住宅です)。 いや、まじめに、ファイナルファンタジー7の中に自分がいるぐらいの衝撃でした。

Rowley way

Rowley way

I’m sure some people remember this place, in the film called Trauma (2004).

トラウマという映画のワンシーンでもありますね、この建物をバックにしたシーンが。

—–

I know lots of people hate this building, but I very much like it. It is overwhelmingly imposing though.

この建物が嫌いと言う人はたくさんいます、でも僕個人的には好きですね。 すごく圧倒的です、そして人間味に欠けます(そりゃ、大量コンクリートに鉄の棒をここもとばかりに使えば、欠けるでしょう)。

—–

Surprisingly, this building was build in 1969, yes 40years ago. Still looks modern. The architect must have had very long term view for the design.  I would like to be such a person that has view for the future, without considering (pursuit of) immediate gain because someday someone somehow will appreciate his/her work in the future ( I hope!).

驚く事に、これは1969年に建設された建物らしいです (ってことは、デザインは60年前半から中ごろですね)。 まだ、モダンな感じはしますね、40年も前の物なのに。 アーキテクトは将来を見る目があったんでしょう。 良い悪いは別として、僕もそのような、先を見る目を持った人間になりたいですね、、。 目先の利益にこだわらずに。

ただ、一番重要な住み心地はどうなんでしょう?